TOP > 財団紹介 > 補助事業

補助事業

補助事業番号:17-76
補助事業名:平成17年度自転車性能試験研究及び関連施設の整備等補助事業
補助事業者名:財団法人日本サイクルスポーツセンター

1.補助事業の概要

(1) 事業の目的
   各種自転車及び関連機材の性能向上及び開発を目的とする調査、研究事業を実施するとともに、自転車愛好者及び
   自転車競技者の底辺拡大を図り、また低年齢層を対象とした新しい自転車競技の練習システム等を構築して自転車
   の普及と関連技術の向上を図る。

(2)実施内容
  ア.競技志向自転車・機材の研究開発事業
     小・中学生をターゲットとして、自転車競技をより一般的なスポーツ文化活動として定着させ、自転車競技者層の底
     辺基盤を確立するために、自転車先進国であるヨーロッパ各国のクラブチームにおける指導方法と競技用自転車
     ・機材等を調査し、低年齢層を対象とした新しい自転車競技のトレーニングシステムを構築するとともに、安全かつ
     効率的な自転車機材を試作した。

  イ.自転車の改良研究等事業
     多くの来場者に各種自転車・自転車施設を利用提供して自転車の楽しさ魅力を伝えるとともに、施設の利用データ
     調査・施設の安全運行調査等を実施して、これを基に各種自転車の改良・試作研究を行い、自転車及び自転車関
     連施設の機能及び走行性能の向上を図って、自転車の普及に努めた。

2.予想される事業実施効果

 自転車競技先進国のヨーロッパ各国におけるクラブチームの教育方針・自転車機材を調査、研究、試作することで、これまで日本には存在しなかった教育方法や安全かつ効率的な自転車機材が確立し、低年齢層に自転車競技をより一般的なスポーツ文化として定着させることができる。
 また、多くの来場者に各種自転車施設を提供したことで、自転車に対する理解と認識が高まり、自転車愛好者の底辺拡大と正しいサイクルスポーツの普及が期待できるとともに、自転車の安全走行、自転車部品の品質向上等に関する資料の提供及び変わり種自転車等の改良研究事業の成果と合わせて、自転車産業の発展に大きく貢献できるものと予想される。

3.本事業により作成した印刷物等

該当なし

4.事業内容についての問い合わせ先

団 体 名  財団法人日本サイクルスポーツセンター
 (ザイダンホウジンニッポンサイクルスポーツセンター)
住  所  410-2402
 静岡県伊豆市大野1826番地
代表者名  会長 阿部 毅一郎(アベ キイチロウ)
担当部署  総務部財務課(ソウムブザイムカ)
担当者名  財務係長 土屋 浩(ツチヤ ヒロシ)
電話番号  0558-79-0006
FAX番号  0558-79-0908
E-mail  csczaimu@mail.wbs.ne.jp
URL  http://www.csc.or.jp